FC2ブログ

新しい年もよろしくおねがいします

この時期になって振り返ってみると、例年のことなのだが、
楽しかったことも悲しかったことも、困ったことも、思い出せないくらい沢山頭をよぎる。

すっかり記憶の中から消え去ってしまった事もたくさんあるんだろうけど・・・・・・
<それは思い出せっこない!>

それでもどこかで、水や肥やしになって花開く時を待っててくれるんだよ!きっと。

『人生』いろんなことがあるから、続けられるんだろうな!
_______________________093_thum-155x155[1]


綺羅やかなクリスマス飾りが、瞬く間に暮れの慌ただしさに替わったころ、
決められた年中行事のように、過ぎていったこの一年が新たな心の走馬燈の
一ページに加わることになる。

心の壁がすっかり上塗りされて、消し去られたものも数多くあるだろうけれど・・・・・
<それはもはや、記憶のかなたの出来事に!>

そんな星屑のかなたの経験も、これからの『人生』どこかで輝く時を
待つのだろう。

だから、しっかり生きる価値とキチンと見届ける責任が付属しているのだ。
_________________________新聞

何じゃらほい・・・・・
少し気取って、ライトノベル風と文学風??に・・・・・

来年のブログレベルアップのために。

一年ありがとうございました。
b168_1.jpg

新年が皆様にとって、良い年でありますように!!!

<自身の確実な成長を>
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



「JOB小屋」28 総合的な視点??

いろんなことを取りまとめていくときに、広く様々な立場や環境にある人の意見を聞く。
何も間違ったことではないし、当然必要なことだと思う。

これが何かを始めるとか、変えるとかの初期の段階であれば非常に有効だし
しなければいけないことだと思います。

ただ、ことがかなり進んでしまってから、あえて広くいろんな人の考えを聞くことは
かえって問題を生むことになるか?
そこで出てくるであろう「返答」を自分たちの進めたい方向に導くための方便に利用する
そのために、あえて聞く(聞いたふり?)ことがあります!

<例題 1>
・お父さんの毎月の給料が昇給で、思っていたよりも増えることになりました。
・そこでお母さんは使い道について、お父さんと子供に広く意見を聞きました。
 「お小遣いを増やした方がいい、という人は手を上げて!」!(あり得ないでしょうけど!!)いいお母さんだ!
kaasann.jpg
・・・結果は、言うまでもないこと。

<例題 2>
・お父さんは思った以上に昇給したので、お母さんに小遣いを上げてもらおうと画策します。
・お母さんに無視されると思ったので

「うちはそもそも小遣いが厳しすぎる!」
「子供もおなじに思っているはずだから、意見を聞いてみたら?」

 子供も賛成で、賛成票が2票??になる。
カミさん
そんなこと聞いてくれる嫁さんはいないよな。

こんな単純な情景はないにしても、似たようなことは世の中では頻繁に起きている。

しつこく書いているが、オリンピックの会場と予算!!の件

・選手に新しい立派な施設が、東京にあった方がいいか? 
  て、質問したら、答えは分かっていること!

・それぞれの協会のお偉方に聞いても、施設が増えて
 いろんな大会がやり易くなった方がいいのは当たり前なので
 施設の建設には賛成するに決まっている。

今まで揉めていたことは、新しい場所が良いか悪いかではなく、予算の掛け過ぎや
効率的な使い方の件だ。(今になってどこが予算を持つかだって?)

選手や競技団体の役員は
頭が悪く、物事を考えられないからではなく・・・・彼らの領分は競技そのもの、予算や効率は
二の次で考えてもいないし、考えが及ぶはずがない
・・・それは国や都がやること!! ・・・そう思って当然なのだ!!!

それなのに「現場も困っているから、聞いてみたら!」って
一票増やすために聞く!!
プレーヤーファーストだと言って、つじつまを合わせる?? レガシーもそうだが。gatag-00008330.jpg
だから、政治家のポーズ・・・て言われるんだろうな!!

何かを導き出すために、広く意見を聞く・・・総合的視野で考えるために
皆に聞く・・・・・本当だろうか?
意見の利用のされ方にご注意を!

人はそれぞれ置かれている環境や今ある状況、与えられている役割や条件の中で違った活動をしている。
そのためしっかりとした条件と理由、目的をはっきりさせたうえで話し合ったり、意見を述べ合わないと
まったく違った条件や目的の協議をしてしまうことになりかねない。
勿論職場や日常の中でもご注意を!!


いま「70歳以上を高齢者と呼ぶ!!」なんていう訳の分からない意見が政治の世界から飛び出している。

「俺は元気だから、75でもいい!!」なんてことを気軽に言ってると・・・年金の支払いを受けられないまま
あっちの世界に行ってしまう
・・・なんて、支給の引き延ばし理由にされてしまいます。

「訳の分からないことを質問するな!」って言いたいけど、そうすると「密室」で決まってしまうし・・困ったもんだ!!

強いお母さんのように「出来ないものはできない、無いものはないの!!」って言ってくれた方がいい!!
でも、お父さんの小遣いは少し検討してもらって・・・

来年も国のいろんな制度や仕組みの改定が予定されていますが、しっかり見ておかないといけませんね。

オリンピックの話以降、少し政治に関連した内容が、多くなりすぎたように思います。
年明けからは少しずつ、仕事と勉強の話題に戻したいと思っています。
来年もよろしくお願いいたします。

<自身の成長を>

にほんブログ村


どんどんわからなくなる!

どんどん新しいことに興味が薄れる中で、いやがおうでも新しいことに触れなければ
いけない世の中になってしまっています。

ネットとスマホのSNSの普及で特にカタカナ言葉を知っていないと、意味がつながらないことが
多く困ってしまいます。
できるだけ、意味の繋がる日本語にして、ほかに置き換えにくいものだけ、カタカナ語にしてくれたらいいのだが
あたかも、頭がいい・物知り・イメージだけをよく見せるためだけに氾濫するのは、困ったもんだ。

先日テレビのクイズ番組で「オノマトペ」?
はあ?、「おのののか」? 「カトちゃんぺ」?なら知ってるが・・・

ドキューンとかヒュルリーとかのカタカナ擬声語のことらしい。 こんな言葉は知らなくともよい言葉だが

最近よくこのブログにも登場する
森喜朗先生と小池都知事の 「レガシー」闘争
オリンピック後に遺産を残す!
失敗作でも経費の掛かりすぎでも「負の遺産」は残る。  遺産を残すためにオリンピックをやるわけではない。
それを「レガシー」とカタカナにして、綺麗なイメージに聞こえるようにしているが
何も高尚な意味はない。  政治家のきれいごとのごまかし手段にしか聞こえてこない。
はげ親父

「黒い頭のネズミ」発言、こちらはこちらで日本語だがミミッチイー発言。
ハッキリ何が対象なのか「明確に文句」を言ってやるべきだと思う。
それに嫌味を言う方も、馬鹿げてるし・・・フーリッシュでナンセンスだ。

子供の喧嘩以下のレベルで情けない。  これも政治家のパフォーマンス?


誰が国民的な感覚の持ち主で、誰がポピュリズムなのか、中身をしっかり見ないと
言葉とパフォーマンスで振り回される。

オリンピックも2兆円が1.8兆円だとか、基になる明確なスキームはなかったのか?
明確な考えが薄いままでの予算額としてはあまりにも多すぎる。

森さんはいろんな立場で失敗や失言を繰り返して失脚したはずなのにゾンビゴースト
のように金の匂いがするところには出てくる。
誰が許してるんだろうか?  誰がアサインするのだろうか?
もっとリスペクトされるような人はいると思うのだが・・・・
1-A-FAM116.jpg

ここから先はしっかりとシステマテッククリティカルな対応を願いたいものだ。

あ~ 疲れた・・・・
やっぱり熱いお茶には「大福」か「せんべい」に限る!!

オリンピックじゃなく「みんなの運動会」にしとけば、経費も安く済むし、
何も森喜朗先生にお出まし願うまでもなかったのに!!

a feeling of regret!!

<自身の成長を>

にほんブログ村

「ゴルフ小屋」その24 冬眠に入ります!

ゴルフ小屋・・・・全く進歩がないまま、時を過ごしていたため
記事の内容に窮していました。

年末、というよりも冬で冬眠に入る時期を迎え、何とかしたい・・と気持ちだけがから回っておりました。
(体力も年齢も下る一方だし!!)

そのような状態で迎えた、今年のラストラン??

先々週が関東・・・名門コースで、旧知の仲間とラウンド
前半ドライバーは飛んでいたのですが、アイアンが全くダメ・・・すべてトップの状態
せめてもの救いは、まっすぐトップしていたこと。 前には進む??

一つだけ注意していたことは、しっかり体を回すこと・・・これで少しはドライバーが飛んでいたのでしょう。
しかし、前半のスコアーはほぼ今までのまま!!
退院したばかりの先輩とほとんど同じ!!  情けない!!golf_2016121910581604f.jpg

後半「トップの原因は、アイアンで捻転時に我慢できなく早く振り下ろそうとしていることだ」と
判断し??、我慢を心がけようと・・決心・・・(人生の中でも、我慢と不満が大嫌い!!  我慢は大の苦手??)


15番ホールを終わって2オーバー・・・残り3ホール
なかなかいいぜ・・・・・やればできる??

大それたことは考えていなかったが、図に乗ってきていた!!
(人生、図に乗るのは得意中の得意)
16番パー3   トップしてボールの頭をたたき、真下にある池へ・・・二打目力んでドスライスのOB
3打目でやっと乗った。  パットは急斜面の下り・・・・3パットで8打。

17番パー4 訳が分からず打って、すべてトップの4オン 2パットの6打
18番は吹っ切れ??パー

結局 後半9オーバーの45・・・なんだかな~!!落ち込んでいたが

それでも帰りには、冷静に「なんだかできそうになってきたと」・・前向き(図にのる?)に考えた。

昨日
今期の最終戦
・仲間内のセミプロ
・体幹に自身のプロ
・おしゃれなスタイリッシュプロ

と遠征帰りの・・我慢できない自分
地元開催の試合に臨みました。

この時期にしては、お願いしてもできないほどの暖かさ
皆、重ね着を・・一枚ずつ剥ぐ・・・・
スタイリッシュプロ・・・素晴らしいコーデネートの上下だったが・・暑さに完敗・・・上下とも脱ぐことに!!

さて、スタート・・みな、それぞれに実力を出し、いつものパターンで無難にスタート

自らの番に・・・
関東の反省を踏まえ、しっかり体を回すこと、我慢すること・・・それさえやれば・・
と思っているうちに打ってしまい・・・コロコロ、ポロリ・・・・何???をしてるんだ!考える以前の問題!
(まさしく我慢が不得意な奴だ)

そこから、何が何だかわからないままプレー

途中隣のコースに打ち込み、そちらのコースでプレー中のおばちゃんに「早くやっていいよ!!」と言われ
打ったらナイスショットだったが、コースに戻ると
隣に打った場合、コースに戻して1ペナルティーの打ち直しだとのことで
坂を上って息切れのまま打つ(打つべし、とにかく打つべし・・あしたのジョー?)
大阪の親父

とんでもない方向に・・・そんなこんなを繰り返し、前半はとんでもないスコアーで終わる

後半・・今度は考えるぞ!の意気込みで臨んだが
今度はびくびくしながらのプレーで、2ホール続けてダボ・・・
少し伸び伸びやろうと決心・・・動きは大切だ。
次の2ホール ボギー  ここまで6オーバー

意識してなかったが
そこから5ホール連続でパー
信じられないことにアプローチで1パット、長い距離のバンカー越えナイスオン
下りの長いパットも、2パット目がOKの距離・・・

ややや、何年ぶりだろ!!

同じく、スタイリッシュプロも5ホール連続パー  スタイルだけでない!!
仲間内のセミプロ・・・・・・・・なんだかんだ言っても43で、トータルも85を切る!!

体幹の飛ばしプロ・・・・・・・全くダメと言いながらも、当然そこそこのスコアーではラウンド
今日は普段ダメな素人が偶然後半良くなって、変な力みを与えてしまったのか?

もう一つ・・・原因が
我々の前を回っている組(2二人)

一人がGOLF始めたばかりのようなイメージで、もう一人からアドバイス貰いながらスタートとしていった。
アドバイスしている方は、打つ前に4~5回素振りをし、そして再度仕切り直して、しばらく静止してゼロの状態で打つ。
(流れがない、素振りからの意味が分からない)
それをグリーン上でも繰り返すので、ホールを上がるまで何十回も素振りを・・・・
だから、4人組よりも時間がかかってしまう。  そのうえ、だんだん日没が近くなって来ていた。

しかも、教えられているもう一人の方が数段うまい!!(後ろから見ていても、歴然とわかる)
何じゃらほい!!

そんなプレーを後ろで見ていて、体幹のプロは我慢がピークに来ていた。
さらに、その素振り野郎は短い7分のズボンに白い靴下姿。
後ろから見ていて
「市場で作業している、長靴を履いたあんちゃんにしか見えねー」・・体幹プロの仰せ・・・まさしく
ゴルフはいろいろ影響するんだね。111_0012_L_LI.jpg

そんなこんなで・・・私の今季最終戦は終了しました。
良くなったんだかどうだか?

そうして、冬眠に入ると、目覚めの時にはまた元に戻ってしまう!
何回繰り返していることか!!

今年は熊が多く出没しましたが、熊よりは先に冬眠から目ざめ
忘れないように頑張るぞ。

といっても、最近は「言っていることすらすぐに忘れる!!」
どうしたらいいのやら、困ってしまう。

また、来春に下手なゴルフを再開させて頂くまで、冬眠させていただきます。

<自身の成長を>

にほんブログ村

「JOB小屋」27  本筋を見極める??

少し前だが 『3.11宮城県沖地震』 による福島原発の廃炉関連の経費が、想定の2倍以上の2兆円
超える!!
どこかで何度も聞いた??  想定を超える!! という記事が載っていた。

東京電力だけでは消化できない金額だそうだ!!
したがって、国が負担することになる・・・言い換えてほしい「税金で払う」と!

この記事も国が流した記事で・・国民に頭に入れておいてほしいと流したものだろう!!

そのために、OOO税という名目で税金が上がる、電力料金も上がる。
新たに電力事業に加わった企業にも負担してもらう・・・・
電力料金が安くなることを前提として、規制緩和した事業だが、その分の価格は上がることになるだろう。

img20080307_1_p_20161213130715fd4.jpg
年金は9月からすでに改定で高くなっている、投資で損失を出した上に!!
しかも、年金法を改定するとのこと。  受給者にとって全く良い内容ではない。

消費税を先送りして・・・と言っているが、その間に様々なものがいろんな名目で改定・増税されている。

どんな想定なのか定かではないが、想定はすぐに簡単に超えさせる!!
予算経費にクレームをつけても
縦割りの行政で、年度単位の事業予算の進行なので!・・と、はぐらかされる。
地震の復興予算は、ほかの目的に勝手に転用されているのに!!

皆で一番良いことに・・・優先順位を付けて、という発想はないのだ!!
そのくせ 減らすと言い続けている「国債」は増え続けている!!・・・国の借金が増えて溜まっているわけだ。
money_fly_yen.png
オリンピックの大きすぎる経費もそうだし
各省庁や自治体が、予算を余らせないために無理やり消化するお金も
1月末くらいに止めさせるぐらいのことをしてほしいものだ!!

そういうお金をわずかでも、プールしておかないと、全てが国民の借金として先送りされてしまっているのだ。
国の借金と言っているが、実際は違う全て国民への付けになる。

国債だって困れば、国は棒引きできる。  だから日本は世界一の借金国なのに、大丈夫?といわれている!
年金も同様・・・受給の年齢はあがり、受給額はたびたび減らされている。

カジノ法案がどうのOOOがどうのって言って、観光立国による財務基盤の強化を図る???
目くらましにしか思えません。

以前にも似た内容のことを記載しましたが、国の動きはもちろん
身の回りや会社の中でも、何が本筋なのか?  何が本当の理由なのか?
しっかり見つめていかないと、突然自分の足元をすくわれてしまいます。

次期アメリカ大統領が確定して、すぐに会いに行く・・・安倍さん!

相手が『トランプ』だけに「カジノ法案」なのか!マジシャン

ロシアとタッグを組まれて
いかさま賭博に合わないようにしないと!!

<自身の成長を!>


にほんブログ村

今って何でもあり?? 故きを温ねて・・・やら!!

昨日のニュースでネットの「まとめサイト」が問題になっていた。

いわゆる、いろいろ散らばっている情報サイトをまとめたもの
もっといいかえれば、人のサイトを勝手に、自分のサイトに取り込んでいるという事!!

彼らから言わせれば
「人の店の宣伝をしてあげて、何が悪い!!」
いろいろ情報を探したい人に代わって、便利に情報めてあげているんだし!!

てことになるんだろう

まとめた時には『あたかも自分のサイトがその上位にあるイメージ』にして、
勝手なコメントを付けたり、ついでの発信をする。・・・そうしないと、一つの情報サイトだと、見た人が思ってくれない。

大手のデパートだろうが、一流企業のネットだろうが・・・ネット上では自分のサイトの中にまとめられる。
こんなことをビジネスにしていいんだろうか?  てずっと納得いかなかった。

やっぱり問題になった!!

その中でも、一番問題なのは
まとめたサイトの内容:正確性・安全性・確実性・信憑性など
一番重要にする事項には、何の保証も持たないというとだ。  当たり前のことだ・・・人の会社のことだもの!!

なんでこんなことが起こるか?tikyuu.png

今のネットビジネスの風潮は、中身より何より『アクセス数』だ   見てくれればいい!!  ということにある。

しかも、こういう人たちはモノは売らないのだ。  売ったとしても人の品物の取次だけ。

広告を売る、数を売る・・・・これが根本の商売で・・・作って売っている人よりも、桁違いに儲けている。

それをまとめている会社(まとめているとは、そういう企業では言わない?)プロバイダーだったり、総合トータルサイト
は、さらに格段に儲けている。

全ての企業がそんな考えで運営はしていないだろうが。・・・・・・どうかな??

何度も言い聞かされていることだが、簡単にネットを信じてはいけない!!

見る目を養う必要がある・・でも簡単ではないな。  やらないと不便だし。

ピコ太郎が悪いわけではないが、あのように一瞬にして話題の頂点に立つようなことが起こると

ますます「見てもらう」「集める」の数の世界に行きそうで怖い気がします。
025.png

「商売や事業は心だ!!」といった昔の実業家がいましたが、
今の先端と言われる?事業をけん引している経営者の方は

少し、故きを温ねて・・・・・・みてもいいのではないでしょうか。

一夜で

一花咲かせ、ようと・・・・一か八か、で勝負して・・・・一攫千金、つかんだが・・・・  それがあだになって
一寸先は闇、自らの行いで・・・・一蓮托生で・・・・・・一刀両断にされてしまう。

枯れるのも早い・・・ことになってしまう。  かな??

あなた 「ネットで注文したもの届いてるわよ!!」
休憩

おおっと、本物だろうな??!!

<自身の成長を考える方>

にほんブログ村

そんなに難しくなったら・・・・大丈夫?

スタッ  スタッ とことこ、とこ!!!

「山!」  「川!」    「入れ!!」・・・・

何のことかって?  すぐわかってしまう人は「それ相応の年代の方か?」
今は古くなった「時代物」のドラマや映画で、忍者が使っていた仲間を判別するための「合言葉」・・・符牒のこと。
忍者

身分証もなければ、IDもない。 万が一そんなものを持っていて、敵に見つかったらつかまって、殺されてしまう。
そんな時代の話・・・・「赤穂浪士」が討ち入りの準備中に、使っていたことは事実らしい。

しかも、敵にばれないよう、ちょくちょく変えていたとのこと!

すごいねー  今も「パスワードの定期変更をお願いします」てメールや案内がよく来るけど、そういったことだね。

戦国時代には、合言葉とは少し意味合いは違うけど、合図があった。
戦の場では、伝言役がつかまってしまって、連絡の密書が届かなかったり、裏切られたりしすることもあるので
狼煙が大きな役目を負っていた。

二発つづけたら、攻めろ!  黄色の煙が混じったら、後ろから攻めろ・・・・OOOだったら、退散する!とか。

伝言を伝える時の伝令役も、重要な時は紙を持たせず暗記させた。 しかも、前と後半を二人に分けて覚えさせて
伝令したとのこと。
一人が捕まったり、裏切ったりしても、敵に全部の内容がばれないためだそうだ。 考えるね!

江戸時代には、商いに「割符」が取引のしるしとして、使われたらしい。

極端な例だが、一枚の皿を半分に割ってお互いに持つ、商売が本当に成立するときに
その皿をお互い持ち寄り、合わせた時にしっかり一枚に合わされば、お互いが本物である・・という

今でいえば、引換券やチケットの半券・・・ということになるだろうか。
今のような便利?なものがない時代にはいろいろ知恵を出して活動していたんだね。割符

今でも高級ブランドで、ハートのペンダントを半分にしたものをネックレスにして、恋人同士が持つ!!
てことがある。
クリスマス近くなったら、また売れるんだろうね!!
(自分たちの時代にも・・・確かにあった!  安物のメッキだけど!!

このペンダント、すごく便利に扱われる!!
・半分に割れたハート(高級ブランドの♡の割り方は、同じものがないらしい)ハート
だから「赤い糸」で結ばれた二人・・・てことだそうだ。

・残念ながら、別れてしまったときは「初めから心が割れているんだから!」で片付く!
  その時は返すのか?

今日、したかった話題からかなりずれてきた。  少し戻す(ノ´▽`*)b☆

今朝ニュースで、有名人になりすましてメールに入り込んだ犯人の話題が出ていた。

仕事上、少しでも他の人より情報やデータを多く知りえる人や
その仕組み自体を管理している人が、セキュリティーを抜けて悪用しようとすれば

ほぼ、セキュリティーの意味は失われてしまう。 
そこが、一番だろうね(・Д・) いろいろ手立ては、してるだろうが、それを作った人であればねぇ~

で、銀行やクレジット会社などから、IDや個人番号は二重にされる。
更に、パスワードはより長く、より複雑化した(混ぜ合わせの記号や番号)ものにして
しかも、定期的に変更してくださいと、連絡が来る!!

その知らせはほとんど無視していたが、あるとき指示に従って
ネットバンクの個人番号とパスワードを複雑なものに変更した。

付箋紙にメモを取り、あとでしっかり手帳に記入しようと思っていた。

翌日、ネットバンクから振り込みをしようとしたら、はたと気づいた。
番号とパスワードを変更したが、記録したメモがない!!  (おそらく、ほかの紙に紛れて捨ててしまったのだろう)

慌てて、焦りながら何時間も 想像をめぐらして、番号を入力したが思い出せない(;゜0゜)
当たり前だ。 本人もわからないような番号に変更したのだから!?

どうしようと悩んでいたら、そのうちパスワードを間違えた回数が規定数を超えてしまったらしく、
「入力不可です!メール連絡いただくか、最寄り店にご相談ください」のメッセージが出た。

ほんとにもう、俺の口座なのに?

待てよ!!(*ノ∪`*) 
おおっと「最寄り店」・・すっかり忘れていた「窓口」に行って振り込めばいいということを!!!!

便利になると、普通のことを忘れてしまう。(もちろん年の性もあるけど、それが一番の問題か?)おじいさん

窓口はとっても混んでいた・・・それはそれで銀行の意志に反して。
でも、なんとか、振り込みできた。  良かったぜ。

これが一番のセキュリティーか?て思うけど・・・・

先日、銀行員がおばあちゃんの通帳を預かり、勝手にお金をおろしたり
しばらく動きのない口座のお金を横領していた事件があった。

何が一番なんだかわからない!!

やっぱり「山」 「川」は必要かな(○´・Д・`)ノ

今回は時代背景も含め、長編でした。。
12月別冊特集号・・・・をお届けしました。(おとぼけ?)

<自身の成長を>

にほんブログ村
プロフィール

下手の横好きんちゃん

Author:下手の横好きんちゃん
仕事の関連も投稿内容に加えました。すべて趣味のレベル?

東北生まれの地方育ち、仕事は全国を対象として活動してきました。
いろいろな地域を観て、さまざまな経験もして、たくさんの人や出来事に出会いました。
いろんなチャレンジ?もしてきたつもりですが、はたして?!?!
結果はともかく、うまくいかず下手でも好きなことは多々あります。
でも「これだけでええのかい?」
・・・・何か思います。
趣味の話から見たこと、聞いたこと、感じたこと、起きた出来事を書き込みたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる