FC2ブログ

何処?何が?趣味??

先週 仲間とゴルフ兼温泉・・・で秘湯に行ってきました。
秘湯と言っても最近は道が整備され、近くに立派な道路が出来て、道なき道を行く、
なんてことは少なくなってきました。(秘湯感が少なくなった?)

ただ、行った温泉は5月の連休までは閉鎖されていて、電気も止まっています。
営業と同時に道の閉鎖が解除され、電気も通ることになります。
いまだに部屋にテレビはありません・・・秘湯感を出すため??
(これには裏事情があって、もともとはありましたがデジタル放送に変わった時に辞めました!・・・なんだ金かよ!

今回のメンバーの中には、この山の中の寂れた秘境感がいい!!
という人もいれば
こんな処「学生の合宿でも来ないよ!」
という人もいます。
どうだろうが、来てしまったらもう諦めるしかありません。猿野温泉
内湯が2か所 男女別
外の河原に温泉が7か所
(一か所は女性専用、残りは時間で入れ替えだが、男性の時間は混浴扱いで・・・女性はいつでもいいということ)
この風呂は館内以外は、男女別の簡単な脱衣場(ベニヤの仕切りと棚)があるだけで、外もムシロ?の暖簾だけ

館内に入ったら、風呂に入るか? 飲むか? 寝るしかありません。
まずは、宴会の前に入浴!!
それぞれが、別々に違った風呂へ

うち、メンバー二人が入ろうとした風呂に、女性の後ろ姿が・・・見えました
それに気が付いた二人が、脱衣場から戻ろうとしたら、湯船から「どうぞ、大丈夫ですよ!」と女性の声が・・・
少し気になり腰が引けたが、二人は入ることにした。
そこには男女のカップルが・・(素性は不明?)
男性も「気にしないでください」と・・・
女性は風呂の降り口に腰かけて、小さなタオルで胸と下・・・両方に目隠し???
二人は目のやり場に困って、向きを変えようとしていたが、相手から世間話をされて
どうしてもそちらを向くしかなかったらしい!???

そんな話が宴会の席で・・・・
「隠していても、湯船に入るときに胸は完全に見えていたよ!」
あっちは?
「見ようと思えば、見えていたかも知れない・・・・??」
どんどん酔っぱらいの会話はエスカレート・・・・話もどんどん秘境へ?????

朝食の時に、そのカップルと思われる二人ととなり席になった。(出会った二人も、確証がなかった??よっぽど緊張していた?)
年齢は40代半ば? どんな間柄???

帰りの車の中も、その話で持ち切り
「あれは夫婦じゃないな!」
「いや、夫婦だ!!!」
「あったのは偶然か?」
「偶然でなく、そこにでくわした男の反応を見ているんじゃないの?」
「趣味か?」秘湯
そんな親父の悪趣味の会話も尽きなかった。

秘湯・・・遠いのは道だけでなく・・・なかなか奥深い・・!!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



めでたしめでたし??

「昔々、あるところに・・・・」

・それは、いつのことなんですか?
・しかも、何処なんですか?   はっきりお答えください!!
「そう言われましても・・・・はっきりした記憶がありません」
・何か、記録はないんですか?

「昔はあったのですが、ずーっと昔のことなので、捨ててしまいました」

「おじいさんは山に芝刈りに行きました」
・おじいさんは、本当に山に芝刈りに行ったのですか?
・どこの山ですか?
・隠れて別の違法な商売をしてたんじゃないですか?
「私がそんな人に見えますか?  私はそんなことが一番嫌いなのです!」
御爺さんおばあさん
「そんな根も葉もない、話で人を悪者にしないでくださいよ」

「ある時、犬が何回も同じ場所で吠えているので、庭のその場所を掘り返してみると
大判小判がざっくざく・・・」
・うそでしょ!
・あなたは前にも同じうそをついている!

「竹藪で光り輝いている竹を見つけ、その竹を切って見ると、
中にはかわいらしい女の子が光り輝いて座っていました」
・この時だって、何処の竹やぶだったかはっきりしなかったし・・・・
 そして
「ある時から、その竹藪に行くと光り輝いている竹の中から
黄金が沢山出てきました」
・ある時って・・・・いつからですか?
・そんなウソが何回も通ると思っているんですか?

・それはあくどい商売で儲けたお金を、隠してたんでしょ!
・ここにお爺さんに騙されたという人の、契約の書類もあるんですよ!
「そんな、いい加減な書類で言われても、お答えすることは出来ません」

週刊慎重?は証人喚問を要求することにしました‥‥
昔話

とんでもない竹藪だということで・・・・おじいさんは途轍もなく安い価格で土地を買ったそうです。
その土地を地区の人たちには高い価格で転売したのではないか、と疑われています。

果たして「めでたしめでたし」となりますでしょうか?

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

この組み合わせは!!

最近のテレビを見ていると、番組のゲストは必ず番宣のためのタレント。
「今日のスペシャルゲストはOOOOOです」 この番組にもか??

テレビの視聴率が下がって広告収入が落ちているため、視聴率を上げて広告料の下落に
歯止めをかける。
でも、番組自体が面白くないし手間をかけて作っていると思えないので、視聴率は上がらない。

少し前までは、お笑いタレントを沢山呼んでべらべら喋らせる番組・・・それをトーク番組というらしい?
が各局で数多くあった。 簡単に番組が出来てしまうから。 (番組作りにお金を掛けない・・・経費削減)
街をブラブラする番組、海外へタレントも付けずに旅する番組・・・こちらも簡単に安く出来てしまう。

いまはクイズ番組が多い。
こちらはしばらく続いているが、出演者はほとんど同じ人になってしまっている。
最近では東大のクイズ研究会のメンバーを主役にして、対抗戦!!

もうすぐ飽きられると思う。
クイズ番組は一回終わっては、形を変えて再登場して、しばらく続く・・・・そんな繰り返しをしてきた。

作った番組よりも、最近ではニュースネタの方がよほど面白い。 (ほとんどが呆れるレベルのものだが)
ゲストも考えてみた方が良い!!

本日のゲストは「安倍首相を泥棒呼ばわりした籠池さんの奥さんです」 「まだ、携帯返してもらっていない!」
とか
「アデランスから表彰された豊田真由子議員です・・・・このハゲ~」 「本日は病院をこっそり抜け出して、出演です」
とか
「テレビ番組・・・一代を探せ・・でおなじみの松居一代さんです」 「ははは・・・私はもうそこにはいません!」
とか
だったら面白いね。

しかも、司会は総合司会で「安倍昭恵さん」
間違えました名誉司会でした。

どんな規格よりもレベルが高い・・・・オリンピックよりも、はるかに! 
ただし、バトルになるね!!プロレス
いっそのことプロレスのタグマッチにした方が視聴率上がるね。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

夏祭りの頃

九州は大雨で大変なことになっていますね。
こちらは梅雨の雨もなく、急に暑くなって照り返っています。
本当に異常な気候になってきている、そんな気がします。

はたと気が付くと、家の中や事務所の中に沢山散りばめられた
カレンダーが今年も半年を過ぎたことを伝えています。 早いね!!

すでに夏祭りの時期がやってきました。
太古から、祭りはカレンダー(暦)に準じて
 (太陽や星座の動きや月の満ち欠けが基準になっていた)月

春を迎えて食物の種や苗を植える・・その実りを祈って・・・祭り
夏の暑さを乗り切るために       邪気払いの・・・・・・・祭り
寒くなる前に、収穫のお礼と春を待つ祈りの・・・・・・・・・・・・祭り

そんな風に続いてきた祭りが
今は観光だけが主体になって、観光化から外れた祭りは衰退していっている。
観光でもいいのだけれど、観光に関連の無い住人・・・・そのために騒音やごみ、渋滞に悩まされる人達
のことも考える必要がある。

ある町の住人が「こんな祭りはいらない!」・・・上記の理由で悩まされる人たち
と述べると
「自分たちの街が多くの人で賑わって、少しでも潤うことに反対する人はこの街の住人ではない!」
しかも「ある一時だけなんだから!」
「そんなことぐらい、我慢すべきだ」

と吐き捨てたらしい!・・・こんなことがかなりの町や都市で起きている(言いにくいので、日本のマスコミはあまり伝えない)
もちろんそう言う人たちは、恩恵がある商店街のお土産屋さん、宿泊や飲食に関係する人たちだ。
関連する業界は、祭りの期間に年間のかなりの割合の売り上げを上げてしまうのだ。
祭りの案内や広告、準備費、警備や後かたずけに、多くの税金も投入されている。

しかし、そんな業界に関係しない人は、賑やか以外に何のメリットもない!・・・そして、モノの値段も上がる(上げる!住人に対しても)
関連しない住民たち(ほとんどは文句も言わずに、いつものこと・・・とやり過ごしている人)が
祭りを盛り上げることに手を貸していないと言われるが、そんな不都合を我慢し、協力しているのだ。
その事にも気づき感謝すべきだと思う。

あまり商売事情が強くなりすぎると、太古のころの「祈りや感謝を皆で心から表す」そんな祭りに戻って欲しい
・・・・そんな気分になる!

そういえば・・・・七夕・・・・だ!
これもやはり、星にかかわる祭り・・・
本来は織女星にあやかって、女児の手芸の上達を祈った祭りなのだが・・・・
今は、この時に若いカップルが「OOOOをするとOOOOになる」形式のあやかり商法に近いものが
多いように思う・・・・こんな後付けのにわか伝説・・・困ったもんだ。
kurioyaji.jpg
「OOOOしたから」
ものすごく幸せになれる! こんなに素晴らしい人に出会った!
絶対に!  一生!  最高!
等といっていても しっかり現実認識が出来ていないと、後から大変なことになってしまう。

ねぇ~「松居一代さん」
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

プロフィール

下手の横好きんちゃん

Author:下手の横好きんちゃん
仕事の関連も投稿内容に加えました。すべて趣味のレベル?

東北生まれの地方育ち、仕事は全国を対象として活動してきました。
いろいろな地域を観て、さまざまな経験もして、たくさんの人や出来事に出会いました。
いろんなチャレンジ?もしてきたつもりですが、はたして?!?!
結果はともかく、うまくいかず下手でも好きなことは多々あります。
でも「これだけでええのかい?」
・・・・何か思います。
趣味の話から見たこと、聞いたこと、感じたこと、起きた出来事を書き込みたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる