FC2ブログ

懐かしの

「昔のあの味が、懐かしいよな!」
食事の途中で、仲間の口からそんな言葉が漏れる。
子供の頃に食べた味、お袋の味、田舎の小さな食堂の素朴な料理の味・・・
美味しかったわけではないのだが、微かに味覚が蘇る。

何処かで食べて「おお、これこれ!!」と懐かしく思い出すこともあれば、
いや「もう少し違うかな?」と疑問符が付くこともある。
でも、本当にそんな味だったのか?定かではない。 食べた味がそんなに正確に残っている
訳はないし、自分の味覚も変わっているのだから。

テレビの画面で、どこか知らない田舎の風景が流れると、昔

「おおこれこれ、昔は、こんな光景あったよな」と、懐かしむ。

子供の頃によく見た光景だと感じ、懐かしい思いが湧き上がる。
しかし、テレビに流れるている風景ほど、素朴ではなかったし、もっと古く田舎臭かった気がする。

どちらも、何となく・・・・て感じなのだろう?

街を歩いていると「懐かしの・・・」とか「元祖・・・・」とか「何代目・・・・」
とか、人の僅かな記憶と感性に訴えかける看板が目に入ってくる。

「何代目?」と言っていながら、「初代「」が無い、少し前に初めて開業したばかりの店だったりする。
みんなが言い争い、訴訟問題にまでなっている「元祖・・」
人のおぼろげさにつけ込み、それを刺激しようとするためなのだろうか。

しかし、ついつい、店に足を踏み入れる。

だが、昔懐かしい・・・と言いながら、
店員さんはみんな若くて、雰囲気も違う。
店内は今風なのに古い看板だけ貼り付けている。
完全に今風で、なんだか少し違う。
彼らが、昔の光景も味もわかるはずはない。
出てきた料理の味は? 形も創作???

昔を知っている人は、そんな看板の店に入っちゃいけない。
昔の味を覚えている人を、相手にしている訳でなはいのだ。
どっか、外国の知らない町の寿司屋、のようなもんなんだよ、きっと。

そう言っていながら、腹を減らしながら、頭のどっかで昔の味を思い出そうとしている。
寝るオヤジ

食っちゃ寝、食っちゃ寝の日々か?・・・昔からのただのオヤジになっている
そんな自分に気づく!!
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



何か、良いこと、楽しいこと。

今日は楽しい気分で、心が軽い。
気分が晴れずに、気が重い。
何故なのか、はっきりしないが心持が定まらない、ということもある。
物事、すべて気分次第。

昨日から問題になった出来事を引きずっている時や
朝、出がけに奥さんと喧嘩した。
仕事で急にトラブルが発生した。
といった時には、気分が晴れずにずっしりと重い一日がやってくる。
逆に、物事が上手く進み、ほっと安心すると
楽しい気分で、心は軽やかにどんどん回る。ひょっとこ
当たり前のことだ・・・・・

他方、なぜなのか、思い当たる節がないのに、心持が穏やかでないことがある。
原因探しはともかく、そんな心境で決断するときは、気分で反応してしまっていないか、より冷静に自分を見るよう心掛ける必要がある。
心が、どちらかの軸に過敏に反応してしまう、ということが多いのだという。
勢いで・・・雰囲気で・・・・気分で、ということが、それにあたる。 後に、ずっと後悔が付いて回ることになる。
自分を顧みても、そんなことは多かったな。

でも、我々の毎日は特に変わったことも無く、当たり前に過ぎていく方が多い。 それはいいことなのだが、
もっと
「面白いこと無い?」 「楽しい話は?」
「気分が変わるような、嬉しいネタ無い?」
って
・・・・・多分無いのに・・・・・そんな言葉が、ツイツイ口をつく。

自販機につり銭の10円玉が残っていて喜ぶ。
560円のお釣りなのに、間違えて650円もらってウキウキする。
お店の店員さんの対応がとても親切で、いい気分になる。
今朝のテレビ占いは、絶好調だった。 はず。

そんなこともあれば、気が付くと、昨日までは使えた割引券の期限が過ていて、もう使えない。
「たった、一日なのに!」と独り言のように、店員さんに詰問するがダメ、「なんて、優しくない店員だ」
心で、そう捨て台詞を吐き、気分はとても重くなる。1469081682.jpg
たった、50円なのに、途轍もなく、暗くなる。  この重さに値段の付けようはない。
割引券がなければ、こんな気分にはならなかったのだ。
気分が乗るか、乗らないかは10円から50円の間の話なのか? 「ちっちゃな人間だ」と気付き、
さらに気が滅入る。

面白いことが無いか? 楽しい話が無いか?
そんなことを言えてることが、問題のない証拠だ・・・と思うことだろうな。 人生、修行。

誰か「楽しく修行が出来るよい場所、知らない?」

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村

旬 シュンとなる。

秋になり、食べ物のおいしい季節。
「新鮮:秋刀魚 北海道から直送」 おいしい時期になりました。
今年の出始めは、驚くほどの高値。 また、中国と韓国が獲りすぎか?って心配したが
漸く豊漁で安くなった。 良かったよかった・・・・・
上記の案内に誘われ、早速「秋刀魚焼き定食」 しかも2匹が並ぶ定食!!
を頼んだ。

脂が良くのった、大きな秋刀魚・・・・とイメージしていたら、意外に小ぶり
しかも、少し身がぼそぼそだ。 焼き過ぎでそうなったのか、初めから身が細かったのか?
よくわからないが、脂がのっている感はなかった。秋刀魚
店員さんに「これ焼き過ぎ?」って聞いた!
「よく焼いてあると思います!!」言い逃れ・・・・政治家の答弁だ。
北海道直送、脂ののった大きい秋刀魚? 
生でも食べられる、はずが、焼き過ぎ・・・・・??
中国からの逆輸入かと勘繰ってしまう。
値段も安くはなかったのに、残念だ。

ある日、他の店Y家でも秋刀魚ののぼりがはためいていた。
その店は、秋刀魚に牛肉の煮込みがついていて、しかもO屋よりも安い。
これはいくしかないと、店に向かった。

たまたま、前日にY家で牛丼を食べていたが、今日は秋刀魚だ。
張り切って「秋刀魚 牛皿定食」と告げると
店員さんは、冷静な顔で、その定食が印刷されたチラシを手に取って
「お客様、こちらは15時からの提供になります」と告げられた。

そうか、お客が少なくなる時間の客寄せだったんだな。
まだ、12時半だ。あんぽんたん


残念ながら、秋刀魚は目の前から消え、前日と同じものを食べた。
俺は、結局 何をしたかったんだ。
秋刀魚は豊漁だというのに・・・・・・

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村

何が得なのだろう

昨日、たまに訪れるラーメン屋さんへ行った。
自分たちが行く時間は、いつも空いていた。
ところが昨日は駐車場も埋まっていて、いつもと違い、
店内は混んでいた。
それなりに美味しい店なのだが、今まではたまたま空いていたのか。
「へぇ~」と驚いていると、
「今日は何の日?」奥さんが聞いていてきた。六曜のことだ。
この店は、ポイントカードがあって「大安」は2倍のポイントが付く。
案の定、昨日は「大安」だったのだ。ラーメン
そんなもんなんだね! たまたまラーメンが食べたくて行く・・
それだけだ、と思っていたらそうではないのだ。
食べようと思った時、明後日が「大安」だから、と我慢して今日は辞め、
明後日にラーメンを食べることにする。 そうなんだね。
自分なんかは、食べたい時が行きたい時、って感じなんだけど
これから考えると、やはり、何かのプラスアルファの影響は大きいんだな!
ポイント
スーパーでもポイント2倍デー!
ある店では5%引き、ド-ナッツ屋さんは100円均一・・・・いろいろな策が出る。
でも、そうなると割引やポイントの割増が無い時は、客が減る。
その内、毎日がポイント2倍デー・・・・それじゃ意味がないか?

男はあんまり、そんなことにこだわらない?って思うけど?

ある飲み屋さん・・・かなり前まで良く通っていた店。
珍しく、使った料金の何%かをポイントにしてくれていた。
ポイントがたまっていると、「今日は3,000円引きね」と安くなったりして、皆で喜んで
利用していた。
ある日、「ウイスキーのボトルが安くキープ出来る」と言われ、
どうせ飲むのだから、と何人かで結構な本数をキープした。
その購入料金も、ポイントにプラスされるのだからお得?
しかし、それから数か月後、残念ながら、その店は閉店(潰れる)てしまった。
ウイスキーのボトルもポイントも全てパー!!
店に悪気はなかったのだろうけど・・・・残念。 今まで得した、と思った分は全て消滅。

だが、それを言えば、大企業の方が桁違いに酷いことを簡単にやる。
莫大な数の会員がいるのに、ポイントを廃止したり、新しいポイントに変わったとか、仕組みをやめたりする。
残っていても、突然還元率が1/10になる。
「ポイントはもうやめました」って平気で言う。 
それでも、罪に問われない。 いかさま広告のような気もするが。

だったら、「今日はおまけね!」っていう近所の店が一番なのか?
高速走っても、還元率悪くなったし・・・・ETCセット、それで買った人も沢山いるのに。

今年はお盆の土日が割引にならず、休みをずらせ、とばかりにその後の平日が割引に。
お前は俺の上司か?びっくり
お客のことを考えた、というより割引を減らしただけだろ!!
ポイントはためすぎると、怖いかもしれない!そのうち無くなる。
その前に、適度に使用することだな。
何が良いのやら。皆、踊らされないように。

次、いつラーメン屋に行くかな?

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
プロフィール

下手の横好きんちゃん

Author:下手の横好きんちゃん
仕事の関連も投稿内容に加えました。すべて趣味のレベル?

東北生まれの地方育ち、仕事は全国を対象として活動してきました。
いろいろな地域を観て、さまざまな経験もして、たくさんの人や出来事に出会いました。
いろんなチャレンジ?もしてきたつもりですが、はたして?!?!
結果はともかく、うまくいかず下手でも好きなことは多々あります。
でも「これだけでええのかい?」
・・・・何か思います。
趣味の話から見たこと、聞いたこと、感じたこと、起きた出来事を書き込みたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる