FC2ブログ

平成が終わります

平成は、今日をもって終了します。

令和か?・・・・・

今回は、天皇が逝去されての改元ではない。
ただし、「天皇が替わったら元号を新しくする」というのは
、けして古い話ではない。
明治になってからの、取り決めだという。
いろんな政治的な思惑があってのことだ。
同時に、日本の神社に順位付けも行った。

古くは織田信長の戦国時代。
普段は蔑ろにされていた天皇(大変失礼ですが、事実)を、ことがあると
祀り上げ、「自分の意思は天皇にも通じている」と自分が国を治めても、
それが
正当な理由付けとなり
民衆がそれを妥当なのだと判断する材料になる
いわゆる、応援者、支援者として動いてもらおうとした。
織田信長は、天皇家と縁戚関係も結んだ。
資金の欠しかった天皇家の為に、二条城を豪華に建て替え提供した。
元号も、織田信長の意思で「天正」とした。
これ以上、こんなことを書いているとOOO派とか政治的OOOと言われそうなので
少し方向を変える。

奥さんに「徳川の江戸時代にも、歴とした天皇はいたの?」と問われたので
ここに記載す。 当然いました。

織田信長の時代は、正親町天皇だった。天皇
江戸時代の始まり、徳川家康の時代は、御陽成天皇がいた。
その頃は、記載のように天皇の交代と元号は関連は無かった。
その後も、明正天皇・・・・桜町天皇・・・・仁孝天皇・・・ときて
孝明天皇、明治天皇と繋がる。

個人的に、今上天皇は素晴らしいと思う。
戦争を皇太子として過ごされた。
いろんな思いがあったことだろう。 だから、各地を慰霊で訪れた。
被災地もそうだ。

「頭が低すぎる」「権威が失われる」と吠える右翼者たちがいた。
彼らは、危なかった時代にもう一度戻りたいのだろうか?
そんなとんでもない世の中に、今上天皇も新たな天皇も・・・そして我々のことも
引きづり込まないでもらいたい!!

令和が、平和で穏やかでありますように!!!!!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



誰を見習うべきか

桜を追いかけるように北に行ってきました。
桜は正直で、北に向かって順次、ほぼ満開、咲き際、蕾・・・・。
それに帯同するように、観光客、旅行客…中に外国人も混じっている。

東北にも外国人は来ている。
喜ばしいという人もいれば、困ったもんだと嘆く人もいる。

ホテルで朝食へ向かおうと、エレベーターに乗ると、
慌てて乗り込もうとした三人組・・・・大きなキャリーを引ぱっていた。
「めんどくさいな」と思いながら、やむなく開くのボタンを押し続けた。
明らかに中国人だ。中国人
「こいつら、礼もないしな」と呟いていると、
降り際に「サンキュー」と頭を下げられた。
テーブルについてからも、応対してくれた係の女性に
流ちょうな英語で話しかけている姿が見えた。
三人でいると明らかな中国語での会話だ。

中国人でも丁寧な人もいるんだな、と思いながらも
流ちょうな英語を聞かされると、少し悔しかった。

青森を車で走っていると、最近有名になったパン屋さんが目に入った。
たまに行列を作る店だ。
住んでいる地元で見かける時よりも、空いていたので、立ち寄ることにした。

店内はお客が少し並んでいて、入ろうとすると次々お客さんがやってきた。
地方でもパン食が進んでいるんだ、そんなことをぼーっと考えながら
並んでいると、後から来たおばさんたちが次々前に割り込んでいく。
列の前に知り合いがいるらしく、その人が手招きしている。
「おいおいそれでいいのかよ」声には出せなかった。
中国人以上だ!!関西のおばちゃん
「よしださんなんぼかう?」 「はまだのかあさんは?」
青森弁のアクセントは書きこみで表現できないが、そんな会話が狭い店内で
飛び交う。
店員も勢いに押され、何も言えない。
青森でも、おばさんの勢いはすごい。 しかも、青森弁のアクセントは中国語以上かも。
青森弁と言うと、叱られる、「津軽と南部でちがう!」
馬力は、中国人以上かもしれない。

その先、「おらこんな村嫌だ~東京さ出るだ~」
ずっとその歌を口ずさみながら、青森を後にした。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村

変化が早く、難しい

今やかなりの物が、ネットで購入できる。
買えないものを探す方が難しい。
「そんな物まで、ネットで買うの?」って驚くようなものまで
ネットで買う人もいる。

スポーツやゴルフウエアーはかなりネットで、購入した。
ただ、日常の洋服などは、うまく探しだすことが出来ずに、
店舗へ行く。

ところが、店先に飾ってある商品なら、「これ!」といえるのだが、
すぐに探せず「こんな商品は無いだろうか?」と問いたい時に困ってしまう。
「何かお探しでしょうか?」
どう伝えたらいいか、表現の仕方が難しい。(分からない?)

「えーっと、ジーパンの生地で、チャックの付いたジャンパーのようなヤツって無いでしょうか?」

それは、「デニム素材のファスナー付きのブルゾンのことでございますでしょうか?」

と問われるが、見ないと同じ事を言っているのか返答できない。

「首元は長いけど、とっくりのセーターのようじゃない、運動するときに中に着る
シャツのような・・・」

はい、「ハイネックのコンプレッションかドライのタイプになりますが、どちらに?」
何のこっちゃ・・・・・・・返事に困る。

たしか、昔は「股引か下ズボン」・・・少し薄い素材になって「そうだ、男性用のスパッツ!」
「こちらのレギンスのことでございますでしょうか?」レギンス
いつから、こんなに呼名が変わった?

ランニングがタンクトップくらいなら知ってる。(とっくの昔に変わっていたか?)

上着を買うと「パンツはいかかでしょう?」「丁度、お似合いの物がありますけど・・・」

「上着は欲しかったけど、それに合うパンツなんて・・・なんで下着だよ」
と思っていると、今は、サラリーマンのスラックス以外は
全て「パンツ」と呼ぶらしい。
じゃ、本当のパンツ?は何て呼ぶんだよ。

友人が春めいた色のウインドージャケットを着ていた。
「いろいろ持ってるな」と声を掛けると
「分かんない? これ」
「この前まで着ていたパーカーがリバーシブルになっていて、裏返しにしてるんだ」
「へぇ、でもお前 汗ばんでるけど」 額がかなり汗ばんでいた。
リバーシブル

「店員さん 裏は柄が春らしいので、長く着れます。ていってたんだけど」
裏だろうが表だろうが、素材は冬用だろ!

そういえば、最近はなかなかリバーシブルって、聞かないな。
昔、ニ倍楽しめるって言ってたけどな。

暖かくなってきたから、そろそろ「冬用のチョッキ、洗ってもらおう」

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
プロフィール

下手の横好きんちゃん

Author:下手の横好きんちゃん
仕事の関連も投稿内容に加えました。すべて趣味のレベル?

東北生まれの地方育ち、仕事は全国を対象として活動してきました。
いろいろな地域を観て、さまざまな経験もして、たくさんの人や出来事に出会いました。
いろんなチャレンジ?もしてきたつもりですが、はたして?!?!
結果はともかく、うまくいかず下手でも好きなことは多々あります。
でも「これだけでええのかい?」
・・・・何か思います。
趣味の話から見たこと、聞いたこと、感じたこと、起きた出来事を書き込みたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる