FC2ブログ

嫌なことは思い出す

何歳くらいから、そんなことが増えたのか見当はつかないが
かなり前から、その状況は続いていたはずだ。

「その話、前にも聞いた!」
人が一生懸命に話していると、「すでに聞いている」とは言い出しにくいのだが、
何度も同じ話を聞かされる。
ということは、自分も相手にそんな状況を押し付けているのだろう、と想像できる。
だが、お互いそのことは指摘しづらい。
(だけど、何で人が言ったことは思い出すのに、自分が言った中身は忘れてしまうのだろう??)
そこで、「これからはお互い気遣いせずに、聞いた話だったら素直に伝えあおう!」
そんな約束をしあう。 それが互いのためだ!

そうは言いながらも、2回ぐらいまでなら「その話聞いた」という発言は控えてしまう。
相手が元気よく、自信ありげに話している途中に、簡単に話を遮れないからだ。

ところが、それを意識しだすと「この話、前にしたっけ?」と毎回、枕詞のように確認が入る。
これはこれで場がしらける。 楽しい話も、する前に勢いが下がってしまう。
だから、「そんな風に確認するのは辞めよう」と気遣う。 人間は優しい。
ろきー

そうこうするうちに、お互い気付いたら、「その話聞いた!」と指摘することさえ忘れる。

そして、どんな約束をしてきたのか順番に考えるが、なんでそうなったのかが思い出せない。

よくよく考えると、こんなことを何度も繰り返してきたように思う。 
嫌な事だけは思い出す。 思い出さなきゃよかった!

まあ、いいや。
どうせ明日また忘れる。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

下手の横好きんちゃん

Author:下手の横好きんちゃん
仕事の関連も投稿内容に加えました。すべて趣味のレベル?

東北生まれの地方育ち、仕事は全国を対象として活動してきました。
いろいろな地域を観て、さまざまな経験もして、たくさんの人や出来事に出会いました。
いろんなチャレンジ?もしてきたつもりですが、はたして?!?!
結果はともかく、うまくいかず下手でも好きなことは多々あります。
でも「これだけでええのかい?」
・・・・何か思います。
趣味の話から見たこと、聞いたこと、感じたこと、起きた出来事を書き込みたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる