FC2ブログ

忘れてしまう

先日、のっぴきならない用事で
他の県へ出かけることになった。

県境を跨ぐことに抵抗はあったが、
如何ともしがたい。

高速を走っていても、車は少なく
運転に気が引けた。

ようやく目的地に着くと、やはり
他県のナンバーである車を覗き込む。
10166-300x300.jpg

みんなが視線を向ける。
こちらが気にしているせいばかりではない。

用事で顔を合わせた人の中には、他県の人間と
接することで、翌日から自宅待機になってしまう
人が発生した。

とても、心苦しい。

自宅に戻ってからも、暫く体調の変化や
体温を報告した。

容易に検査が出来れば、問題は解消するのだが、
その検査が出来ずに、皆を疑うことになる。

疑心暗鬼。

今回のコロナでいろんなことが見えた。

已むを得ないのだろうが、国の中には
県という別区域が存在するという、目に見えない
境界に気付かされた。

他県から、害を持ち込まないでくれ!とガードが固くなる。

これまで、全く気に掛けたことは無かった。

それぞれの自治体によって、対応の施策や給付の制度
も違う。

「先日発症した人は、もともと当県の人ではありません!」
と発症人数を変更させる。

誰

人の動きや発生源の管理は必要でも、いろんな意味で
こんなに選別する国だったとは知らなかった。


気軽に県境を越えるには、コロナが今少し収束している
必用があるのだろう・・・・・・・流行が峠を越えなければいけない
ということだろう!

それで初めて、県境の峠を超えることが出来るのか。

何か、いろんなわだかまりが出来てしまった気がする。

終息後・・・・・・心が元に戻る__忘れるまでには、暫く時間が必要だな。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

下手の横好きんちゃん

Author:下手の横好きんちゃん
仕事の関連も投稿内容に加えました。すべて趣味のレベル?

東北生まれの地方育ち、仕事は全国を対象として活動してきました。
いろいろな地域を観て、さまざまな経験もして、たくさんの人や出来事に出会いました。
いろんなチャレンジ?もしてきたつもりですが、はたして?!?!
結果はともかく、うまくいかず下手でも好きなことは多々あります。
でも「これだけでええのかい?」
・・・・何か思います。
趣味の話から見たこと、聞いたこと、感じたこと、起きた出来事を書き込みたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる