FC2ブログ

どんな時もぶれない?

一部の地域で、緊急事態宣言が解除され
外出や店舗の営業自粛が緩和された。

だが、継続して密になるな、外出は控えろ、県を跨ぐ移動は
するな!

どんな生活をしていればいいのか、分かるようで、実は
全くつかめない。(すべて、何となく・・・・・てことになる)

明確に約束したように聞こえる国の施策は、実現が覚束ないし、
まったく目に見えてこない。 声高なのは、自粛だけ!!

住んでいるマンション内では特に対策らしきものは、
何もしていない(不安なのだが)
確かに、密になることも、人に会うこと自体も少ない。
だからといって、対策がいらないわけではないのだが・・・・・・

マンションの理事会の改選時期になった。
基本的には単なる順番制で、その中から理事を推薦するのだが、
何年も経ってくるといろんな意見が混じる。

築年数も経過していて、抱える問題も多くなってきているので
選ばれた人では心配だ、という声も上がる。

「この人、理事にってなっても、今まで会に出席したことすらないんですよ!」
そんな反対意見が上がる。 困ったもんだが、その人を単純に選んでしまえば、
他の理事が困るし、マンション住民みんなが問題を抱えることになる。

めったに会わない人なのに、気にしだすと
マンションの入り口や通路でたびたび会う。
おかしなもんだ。

いつあっても、挨拶すらしない。
顔を合わせようともしない人物だ。

先日も、入り口の扉ですれ違った。
案の定、こちらが「こんにちは」と声をかけても
返答もなければ、顔までそむけた。

ちょうど理事会への不参加の話を耳にしていたので、
なんだか我慢できず、「同じマンションに何年も住んでるんだから、挨拶ぐらい
しようや」と声を発した。

「聞こえなかっただけだよ!」そんな返答が返った。
まさか、コロナ対策で口を開かなかったわけではあるまい。
そういえば、マスクもしていなかったな。

入り口で肩がぶつかりそうになってすれ違ったのに、
顔をそむけた。
なのに、聞こえなかった!だと。
呆れて、ものが言えなかった。(本当はもっと罵声を浴びせてやりたかった)

こんな人のことも含めて、みんなが困らないように
マンションの維持は考えなければいけないのだ。
なんだか寂しい。

個々の生き方は自由だ、人とあまり関わりたくない人もいるだろう。
でも、自粛だろうがどうだろうが、最低限の人とのかかわりは
どうしても必要になる。それは三蜜とは関係ない。
しかも、マンションはおっきな一つ屋根の下で、
みんなが暮らしていることに他ならない。


この人は、ある意味どんな時でもぶれないんだろうな。
img_41b12b3a3f35eaa18fa39ee17a75430b69996.jpg

PCR検査でも、こんな人の性格分析はできないし、
隔離もできない。

「ぽつんと一軒家」に住んでもらえれば、お互いのためだと思うのだが・・・・・・

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

下手の横好きんちゃん

Author:下手の横好きんちゃん
仕事の関連も投稿内容に加えました。すべて趣味のレベル?

東北生まれの地方育ち、仕事は全国を対象として活動してきました。
いろいろな地域を観て、さまざまな経験もして、たくさんの人や出来事に出会いました。
いろんなチャレンジ?もしてきたつもりですが、はたして?!?!
結果はともかく、うまくいかず下手でも好きなことは多々あります。
でも「これだけでええのかい?」
・・・・何か思います。
趣味の話から見たこと、聞いたこと、感じたこと、起きた出来事を書き込みたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる